緋桜


<   2006年 04月 ( 44 )   > この月の画像一覧



ム~(菊理)

今実家~。
帰る前にアニメイトとメロンにいって来た~。
画集・月夜茶会・七草バラッド欲しいな~。
衝動買いした凜はちょっと外したな~。
悪くは無かったけどね。

透乃姉に頼まれたもの買って、
少女迷路でつかまえて、19才買ってきた。
前者がストパニの、後者がホリックの両OP。

両方とも特典が付いてたゎ~。
19才はクリアファイル。
侑子さん版で~。
少女迷路でつかまえての方は千華留さんのキャラ絵にした。
玉青ちゃんも好きだな~。

まぁ、いいや。
とりあえず、今ザ・サードを観てる~。

んじゃ。
きり悪いけど。
次の夜までサヨヲナラ。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-30 23:09 | 書籍関連


ん~。(浮葉)

明日実家帰り~。
月、火に講義あるけど実習の内諾のために母校に面接いかなあかんので。
サボりではなく欠席~。
まぁ、出ないことには変わりはない。
とりあえず、家の仕事の手伝いもあるし、書類も書いてもらわなあかんし。
状況を見て戻ってくるかな。5か6には戻りたいな。
渋滞とかには巻き込まれたくないし。

とりあえず、明日は早めに家を出ますかね。

今月のブレイド買ってきた~。
アリア良かった~。
外伝だったけど、でだしでなんの話か分かるのはご愛嬌だろうな。

さて、中西さんのクラウンおもしれぇ~。
ドリム・ゴードも良かったけど今回もハマりそう。
もしかして少数派なのだろうか?と時々思う。

世界観が好きだな~。

はこぶね白書
買いたいけど様子見かな~。
スケッチ、ブック
あいもかわらず、

ジンキ
・・・DVDも漫画くらいに頑張って欲しかったよ。
結構大きな宣伝してたのにいまいちだったな。
5巻なんて半年くらい待たされた上に冬発売で夏の映像ときたもんだ。遅れたぶん一時間くらいで作れ~。

ん~あげたらきりない。
ブレイドは一応全部目を通してるしな~。

そういえば二号続けて特典付きだったな~。

んじゃここいらで〆。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-29 21:20 | 書籍関連


わ~い~ヽ('ー`)ノ~(菊理)

ホリック観た~。
観るためだけに今まで起きてた~。
侑子さんばんざ~い\(^o^)/
プロダクションIGばんざ~い\(^o^)/
シリ~ズ構成~横手美智子さん。ばんざ~い\(^o^)/
かなりうれしいぞ~。
逮捕しちゃうぞ。のとき以来かもぉ?
藤島康介作品ねぇ~。
自己紹介で書かなかったけどまんが家として好きだな~

確か横手さんパトレイバーの小説一本書いてたな。
タイトルは風速40mだったかな~。

妙にテンション高いけどいつも通りだしねぇ~。

んじゃ~。
次の夜までサヨヲナラ~。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-29 03:57 | 映像鑑賞記


か・ら・お・け。(菊理)

四人で180分~。
やっぱり歌い足りないな。
でわ。いつも如く。

マイペース
Butter-Fly
FIREWARS
FIRE
逆さまの蝶
光の螺旋律
Eternal Love 2006
The Biggest Dreamer
FLY AWAY
Will

こんなもんです。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-29 00:12 | 唄・詩・歌?


わ~い(菊理)

ハイ、奇行を行った菊理でぇ~す。
今日は一限目通常通り。
うん、発表レポート内容はまとまってた。
しか~し、読み方が悪かったぁ~。
まぁ、ゼミ生四人の中で違う視点を提供する人になったから良いかな。

二限サボり~。
竹刀直してた。

三限
あの人一回ちゃんと勉強してから講義をしろぉ~。
素人ばっかだと思うなよぉ~。
詰め込み・一夜漬けだけど二年間やったんだぞぉー。
なめるなぁー。

ん、その後同好会。

終了後サイゼリ。
飲酒~。
その後キコ・・・。
透乃姉とゲーセン。


こんなもんでいいかぁ~。

でも、私の小説の説定年齢12なんだよな。
ちなみに浮葉は21。
浮葉の養女ってことになってます。

・・・ん、次の夜までサヨヲナラ。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-28 00:05


武道関連記

さて、今日は久しぶりに愛好会活動しました。

新入生が女性が一人入ったのでね。
腕試しということで。
なんかだいぶやって無かったみたいだね。
体捌きが悪かったな。
来週もやってみないとな。
あのままじゃ中学剣道だし・・・。
大会でたいみたいだけど・・・。
相手によるが多分一分もあれば試合終わるな。
・・・さてメニュー考えな。
顧問にも釘刺しとかなあかんし意外と忙しいな。

今期はレポート多いから大変なんだよ~。

ただの言い訳だよ。

しかし、突きやった事ないなんてな。

うちの高校じゃありえない話だ。
環境にもよるけど。

私の男子同期8人で練習試合・練成会・公式含めて突きを決めたのは私を含めて四人・・・。

まぁ、突きは嫌と言うほどやったし受けたしな。
不思議な事に突きは受ければ受けるほど上手く出来るようになるんだよな~。
最短距離とかタイミングとか。
突きだけでも四パターンか。さて、大変だー。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-27 23:26 | 武道関連記


捉え方・考え方(浮葉)

※すいません。m(_ _)m
私のブログは他者の更新に影響される事が多いのでみなさん注意して下さい。
先に謝っておきます。

言葉というのは難しい。
捉え方・考え方によって無数の理解の仕方がある。
良いと思う言葉でもそれが絶対と言う訳では無く、
正義と悪が具体的ではないのと同じだと考える。

中国の陰陽図が例として挙げられる。
正義の中の悪。
悪の中の正義。

正確にいうなら、
陰中の陽
陽中の陰

つまり絶対の正義・悪というのは存在しないということだ。

閑話休題

今回の文は、かなり嫌味になるのであしからず。

まず決める。そしてやり遂げる。
この言葉には、賛同出来ない。
理由は先の例にある。

決める・やり遂げる。
これは断定・完遂するという捉え方が出来る。
なら、もし最初の「決める」と言うところで間違っていた場合はどうする。
決めて「やり遂げた」とき間違いだと気付いたらどうする。
その人は、立ち直る事が出来るのか。

具体的に示される言葉は確かに心地よく、響くものがあるがその言葉に囚われる可能性もある。
この言葉を議論し出た答えが、
まず考える。そして行動する。
決める=その過程で考えるが含まれるのかも知れないが、最初に思い付いたことをやり遂げると言う可能性もある。

私は先の言葉をこういう捉え方をした。

考える・行動する。
これは何が大切で、何が重要なのか、広い考え方を持つ事が出来る言葉だと私は考える。
考え方は多い事に越した事はない。

一概にこれが正しいとは言えない。

私の好きな言葉を、
正確には覚えてはいない、自分が分かり易いように記憶している。
「我々は何処にいき、我々は何者なのか?」
劇場版・パトレイバーから
聖書の一文らしいのだが別に宗教家ではないので、
明確な答えが無く。何故生きて、自分と言う存在はなんなのかを問うモノだと思う。

最後に言葉は刃だという事だ。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-26 01:34 | 小論文or駄文


う~(菊理)

あ~。
今日は1限サボり~。
2限から4限まで出席~。

マーケティングでまたもや講義の妨害?

でも、まじめな内容で先生と話をしたんだしいいよね。

とりあえず、タノシイ時間だよ~。

帰ってからは母校に電話をし再度打ち合わせ~。

その後レポート打って外出とお届け物。

んで今に至るぅ~。

今日は寝ないで明後日の発表レポートも仕上げる。

んじゃ。
次の夜までサヨヲナラ。
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-26 01:32


なんかな~(浮葉)

f0059943_22592951.jpg
↓の更新ミスったな~
出来悪すぎ。
まとまってない。
話飛び飛び。
個人感情出過ぎ。
まさに駄文・・・。

さて本日はお日柄もよく学校三限までサボりました。
午前中は銀行とゼミの本探し。
添付画の本。
なかなか興味深い本です。
脳とか精神鑑定とかね。

犯罪者の脳・精神を理解する本と私はとらえてます。
図書室で借りてたんだけど欲しくなったから買いました。
三限時は、母校に電話をし来年の教育実習についての打ち合わせ。
放課とか担当の先生捕まらないからな。
平日の昼を狙ったんだ。

まぁ、こんなもんかな。
これで〆
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-24 22:59 | 書籍関連


学校(浮葉)

学校・授業というのはタノシクなければならないと思う。
私にとってタノシイというのは授業が楽という訳では無く難しい・理解出来ないでも構わない。
ただ、理解する過程が私のなかでタノシメレバ問題ないというだけだ。

今いる学校の講義はタノシクナイ・・・。
面白くないと言うべきか。

確かにタノシイと思える講義もあるがそう多くはない。
こういった感情は人によって違うだろう。
出席率だけみれば私はあまり良くない。
そのため、低俗な愚痴だと思ってくれてもいい。

とりあえず今いる学校はどこかおかしい。
講義日程・学校思想・経営理念・・・全てがおかしい。
伝統は長いと聞いて来たがそれに固執するあまり堕落したのだろうか。

教職をとっているため最近思うのが先の事と、このまま教師になっても教えて行けるのかと言うことだ。
全体的に講義が中途半端に終わる。
そのため理解が停まる。
中高時代・教科書の内容が全て終わるというのは一部の教科くらいだと思う。
このようなモノでいいのだろうか。

学校教育はいま変革の時代と言うべきなのだろう。
しかし、この流れが良い方向に行くか、悪い方向に行くか。
それは誰が決めるのかな?
[PR]
by ukiyo-or-kukuri | 2006-04-24 22:39 | 小論文or駄文

    

日常の出来事を適当に書いて行きたいと思います。
by ukiyo-or-kukuri
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31